編集委員会

委員長ご挨拶

この度,編集委員長の責務を受けることとなりました。学会誌は学会の顔であることを十分に自覚して,投稿論文の拡大を継続して目標に掲げます。学会誌の充実に向け,引き続き努めてまいりたいと考えております。

具体的には,投稿論文を原著等に限らず幅広い分野および形態で受け付けたいと思っております。また,投稿論文の審査に当たっては,査読者と投稿者が協力しあって論文の質を高める方向を目指していきます。

さらに,本学会では学術総会での発表を貴重な知的財産として記録として残すために学術総会後にプロシーディングを刊行することが2010年よりなされていますが,それを継続していく所存です。よろしくご協力の程お願いいたします。

委員会

委員長 和田孝次郎
委員
小島泰史鈴木信哉髙木 元丹羽康江
野原敦藤田 基三谷昌光