国際情報委員会

委員長ご挨拶

本学会は1966年に設立以来、多くの研究者により、高い国際的なプレゼンスを示し、活発な国際交流を積み重ねてきました。
国際交流の歴史と実績を継続し、発展させることは、日本の高気圧酸素の将来を展望する上でも重要です。
多くの研究者により、日本発の研究を世界に示し、また国際的な情報交換や人的交流が活発化することを望みます。

国際情報委員会では、国際的なネットワークを展開して情報収集に努め、あわせて国際学会でのup-to-dateの情報を提供できるよう活動して参ります。

委員会

委員長柳下 和慶
委員川嶌 眞之、小島 泰史、嶋田 和人