第6版高気圧酸素治療法入門

「高気圧酸素治療法入門」改訂出版のお知らせ

高気圧酸素治療法入門第6版
2008年以来の改訂となる「高気圧酸素治療法入門」第6版を上梓いたしました。この9年の間に医療法はじめ、医薬品医療機器等法、高気圧作業安全衛生規則などが改正となっておりますが、今回の改訂では、関連の新しい法規・規則に則して編纂しております。直近の改正では、医療法にもとづく院内の医療ガス安全・管理委員会の根拠となる厚生省健政局通達「診療の用に供するガス設備の保安管理について・昭和63年」が、平成29年9月6日に「医療ガスの安全管理について」として、医政局から知事宛に通知されていますが、改正前よりも実務に即した内容となっています。

安全に高気圧酸素治療を行うためには、関連の法令・規則を遵守することはもとより、高気圧のもつ物理学的・生理学的特性をよく理解して高気圧酸素治療装置について熟知することは必要不可欠です。
一方、高気圧・潜水医学の研究は幅広い基礎医学に根ざしており、その中から出てくる数々の知見はさまざまな課程を経て病態解明に貢献し、臨床に応用されてきています。そのためこれから高気圧酸素治療を始める入門書としての内容に加え、日々刷新される医学に対応することを視野に執筆いただいております。執筆は、教育集会・専門医研修講座で講師をしていただいている、もしくは適応疾患については専門領域でご活躍されている先生方にお願いいたしました。教育集会・専門医研修講座を受講される方々はもとより、高気圧酸素治療を臨床で実践しておられる先生方が実用書として利用されるものと期待しております。

なお、高気圧・潜水医学の専門用語については原則として旧版にならい使用しておりますが、これまで本学会から出された専門用語集がありませんので、学会内に用語委員会が立ち上げられるなど適切な手続きが取られて検討された用語を次期の改訂では使用したいと考えております。

一般社団法人 日本高気圧環境・潜水医学会
「高気圧酸素治療法入門」第6版 編纂担当理事 鈴木 信哉

第6版高気圧酸素治療法入門 正誤表

「第6版高気圧酸素治療法入門 正誤表」(2018年7月25日更新)NEW

ご注文方法

※「第6版高気圧酸素治療法入門」は、教育集会・専門医研修講座受講者に配布されます。
「第6版 高気圧酸素治療法入門」は書籍と電子版がございます。
下記の内容をご確認の上ご注文下さい。
事務局よりご注文確認とお支払いのご案内メールをさせて頂き,ご入金が確認出来ましたら発送させていただきます。

書籍

販売価格
(1冊あたり)会員価格:¥2,700(税込) / 非会員価格: ¥3,240(税込)
ご購入方法
ご注文は、メールまたはファックス、また学会ホームページからも受付けております。
E-mail

申し込み先アドレス:jshm.hbo@tmd.ac.jp
(件名:「第6版 高気圧酸素治療法入門」購入希望として,下記1~3をお知らせください。)

  1. ご注文者様の氏名並びに,会員,非会員の明記(会員の方の場合は氏名をお知らせください)
  2. 注文部数と合計金額
  3. 送付先住所・電話番号・ご担当者様氏名(1.と異なる場合のみ)
     ( 会員の方は会員登録されておりますご住所への発送となります。非会員の方,また会員の方でも1.と送付先が異なる場合はその旨お知らせ下さい。)
FAX

申し込み先fax番号:03-3813-6292
 (FAX申し込み書はこちら
(上記の注文書にてご注文下さい。また注文書をメール添付で送信いただいても結構です。)

電子版(PDF)

※本電子版( PDF)は,コピーガード機能付き,印刷不可の設定とし,開封時のパスワード設定があります。

販売価格
会員,非会員とも:1,000 円(税込)
ご購入方法】
ご注文は,下記Eメールにてご連絡下さい。また学会ホームページからも受付けております。
E-mail

申し込み先アドレス:jshm.hbo@tmd.ac.jp
 (件名「第6 版 高気圧酸素治療法入門 電子版( PDF)」購入希望として送信してください。)

    ご注文時には,下記1~3をお知らせください。

  1. ご注文者様の氏名
  2. 注文数と合計金額
  3. ご連絡先 Eメールアドレス

発送

発送方法は郵便冊子小包、レターパック、ヤマトクロネコDM便、ヤマト運輸宅急便当のいずれかを選択しお送りいたします。送料は無料です。
事務局よりご注文確認とお支払いのご案内メールをさせていただきます。ご入金が確認できましたら発送させていただきます。大変申し訳ございませんが発送にはお時間をいただく場合がございます。

申込み・お問合せ

一般社団法人 日本高気圧環境・潜水医学会 事務局
mail jshm.hbo@tmd.ac.jp