関東地方会

第20回日本高気圧環境・潜水医学会関東地方会学術集会(延期)

2020年6月27日(土)開催「第20回日本高気圧環境・潜水医学会 関東地方会学術集会」は、COVID-19の感染拡大等を踏まえ延期いたします。なお、開催期日等決まりましたら、改めてお知らせいたします。

【大会 会長挨拶】

まず本学会の重要なテーマである高気圧酸素治療、潜水医学に関して、医療、技術、経済面など多職種・多角的に意見交換ができることを期待しています。その他、潜水医学や高気圧環境に関わる様々な一般ご演題を募集しております。ごくありふれた症例報告でも構いません。
本学会が会員皆さまの高気圧環境・潜水医学の現状に関する意見交換の場に活用されることを望みます。

なお今回は診療報酬改訂後、病院経営上はメリットが出たところではありますが、患者さんの負担が増えたことは普及の妨げになる可能性を秘めており、今後そのことを考えながら、さらに治療が発展することを望み、地方会で意見交換をしたいと思っております。また今回は臨床工学士や看護師が実際に運営に携わっていることから、そちらの方面からの演題を中心として議論することを望んでいます。

学会終了後、ごく簡 単な懇親会も予定しています。蒲田は外人の多い下町であり、羽根つき餃子をはじめ安い中華をはじめアジアの料理をご堪能いただければと思っています。

土居 浩(牧田総合病院蒲田分院)

会期 2020年6月27日(土)→延期
会場 大田区産業プラザPIO
〒〒144-0035 東京都大田区南蒲田1-20-20
電話:03-3733-0066
京浜急行「京急蒲田」駅下車3分
羽田空港から8分 品川駅から6分
会長 土居 浩(牧田総合病院 蒲田分院 副院長)
テーマ 高気圧酸素治療の普及
演題募集 演題募集要項
演題募集期日 2020年4月04日(土)締切

(学習会)第3回高気圧酸素治療基礎セミナー終了

会期 2020年1月25日(土)12:55-16:00
会場 東京医科歯科大学M&Dタワー 13階大学院講義室2
開催案内 第3回高気圧酸素治療基礎セミナー
参加費 1,000円

「当学会認定生涯教育取得可能」単位について

当学会認定生涯教育取得可能 単位:「4単位」

上記の学会に参加された場合、専門医・専門技師更新時に必要な当学会認定生涯教育単位の取得が可能です。
学術総会・地方会・講習会・学会が別に定める学術集会で取得できる生涯教育単位の単位数や種別については、下記の各規則の別表をご参照ください。

重要更新時には参加証写し等をご提出していただきますので各自保管してください。

過去の開催情報

概要
第19回 2019年6月22日(土)長岡総合会館 アクシスかつらぎ
柳川洋一(順天堂大学医学部附属静岡病院)(→開催プログラム(pdf)
第18回 2018年6月9日(土)筑波大学医学エリア 医学図書館3階 臨床講義室C
井上 貴昭(筑波大学 医学医療系 救急・集中治療医学 教授)(→開催案内
第17回 2017年6月10日(土)四街道文化センター
吉田 泰行(栗山中央病院 耳鼻咽喉科)(→大会URL
第16回 2016年6月4日(土)東京医科歯科大学3号館2階医学科講義室
和田 孝次郎(防衛医科大学校病院 脳神経外科 診療副部長)(→大会URL
第15回 2015年6月20日(土)B-nestペガサート6階(静岡市産学交流センター)
石山純三(静岡済生会総合病院院長)
第14回 2014年6月7日(土)江東区医師会館
三浦 邦久(医療法人順江会 江東病院 副院長)
第13回 2013年6月8日(土)医療法人鉄蕉会 亀田総合病院Kタワー13階ホライゾンホール
波出石 弘(医療法人鉄蕉会 亀田総合病院 脳神経外科 主任部長)
第12回 2012年6月9日(土)東京医科歯科大学医学部附属病院5号館4階講堂
柳下 和慶(高気圧治療部 部長)
第11回 2011年6月11日順天堂大学保健看護学部
卯津羅雅彦(順天堂大学医学部附属静岡病院救急診療科)
第10回 2010年6月12日聖マリアンナ医科大学 教育棟3階
平 泰彦(救急医学教室教授)