学術総会

【第53回日本高気圧環境・潜水医学会学術総会】

会期2018年11月30日(金)・12月1日(土)
会場旭川大雪クリスタルホール(〒070-8003 北海道旭川市神楽3条7丁目1)
会長藤田 智
旭川医科大学救急医学講座 教授
大会HP「第53回日本高気圧環境・潜水医学会学術総会」公式HP
大会テーマHope for the best and prepare for the worst, 共有と活用
演題募集期間後日掲載
会議・委員会後日掲載
学会事務局旭川医科大学 救急医学講座
〒078-8510旭川市緑が丘東2条1丁目1-1
E mail:53jshum@asahikawa-med.ac.jp
運営事務局株式会社シーエーブイ
〒003-0004札幌市白石区東札幌4条1丁目2-20安全ビル5階
E mail:jshum53@kcav.co.jp

第53回学術総会

当学会認定生涯教育取得可能 単位

「16単位」
【定款・規則・投稿規定】定款、学術総会参加時の生涯教育単位の一部改正について(2018.01)

留意事項

上記の学会に参加された場合、専門医・専門技師更新時に必要な当学会認定生涯教育単位の取得が可能です。
学術総会・地方会・講習会・学会が別に定める学術集会で取得できる生涯教育単位の単位数や種別については、各規則の別表をご参照ください。更新時には参加証写し等をご提出していただきますので各自保管してください。

過去の開催情報

第52回2017年11月11日(土)・12日(日)琉球大学医学部 臨床講義棟・基礎講義実習棟
合志清隆(琉球大学医学部附属病院高気圧治療部)
大会URL
第51回2016年12月3日(土)・4(日)学校法人日本医科大学教育棟/同窓会橘桜会館
「歴史の継承と新たな挑戦」
宮本 正章(日本医科大学付属病院循環器内科 教授/ 高気圧酸素治療室 室長)
第50回2015年11月13日(金)・14(土)群馬県前橋市 アニバーサリーコート ラシーネ
「次の半世紀への門出を祝って」
齋藤 繁(群馬大学大学院医学系研究科麻酔神経科学分野 教授)
第49回2014年11月7日(金)・8日(土)鹿児島県医師会館
「重症疾患に対する高気圧酸素療法の役割」
有村敏明(鹿児島市医師会病院副院長)
第48回2013年11月8日(金)・9日(土) 東京 ベルサール九段
「連携-最適の医療を目指して-」
鈴木信哉(自衛隊中央病院 臨床医学教育・研究部 部長)

学術総会歴代会長および開催地