広報委員会

委員長ご挨拶

2期目の委員長となります。
1期目では、チャンバー稼働制限報告システムを始めました。基幹チャンバーの稼働状況の情報共有で地域連携を支えます。学会ウェブサイトでは、チャンバー情報ページ新設、専門医・専門技師ページの充実により、チャンバー情報へのアクセス性、各種申請者の利便性を改善しました。COVID-19専用ページを作成しました。各種申請は電子申請を基本とし、押印、紙資料は極力廃止しました。
2期目では、引き続きデジタル化を推進し、学会員の利便性を向上させます。また、学会員、高気圧酸素治療に関心を持つ医療従事者及び高気圧酸素治療を受けられる方々のために、治療や医療安全に役立つ情報提供をしていく所存です。今回、データベース委員会が設立されました。連携しながら、チャンバー情報をアップデートします。

広報委員会委員長 小島 泰史

委員会

委員長 小島 泰史
副委員長 小森 恵子
委員 鬼塚 味佳,丹羽 康江,寺田 直正