関東地方会

第20回日本高気圧環境・潜水医学会関東地方会学術集会終了

【重要なお知らせ】

第20回日本高気圧環境・潜水医学会関東地方会学術集会が2021年6月26日に大田区民ホール・アプリコで開催されます。新型コロナ感染流行下であることを考慮し、

◆ 新型コロナワクチン2回接種後2週間経過していることを現地参加条件としており、出席者は受付で接種記録証をご提示ください(携帯カメラの撮影画像でも可)

◆ 上記条件を満たさない場合は。入場時抗原検査キットでの検査で陰性確認後入場とします。抗原検査キットは会場に用意しました(無料です)

◆ 参加証記載の際に、携帯電話番号もしくは緊急連絡先の記載をお願いいたします。

◆ 現地参加できない方はWeb参加も考慮しましたが、カメラなどの設定でうまくいかず、演者は現地参加をお願いします。
しかし録画を予定していますので、事務局(jshbo0818@jshm.net)までメールいただければ、DVDなどで参加証明(4単位)とともに後日関東地方会から送らせていただきます。参加費は2000円として後日振り込みをお願いします。
(2021.6.16)

2020年6月27日(土)開催「第20回日本高気圧環境・潜水医学会 関東地方会学術集会」は、COVID-19の感染拡大等を踏まえ延期いたします。なお、開催期日等決まりましたら、改めてお知らせいたします。→2021年6月26日(土)に延期

大会会長挨拶、演題募集テーマについて

募集テーマ<コロナに負けない高気圧酸素治療>

コロナ感染のため昨年は中止となりましたが,本年はワクチン普及の面を考慮して、会場での開催を決定しました。
一部WEB開催も考慮しておりますので、5月連休前後に再度ご連絡を予定しております。まず本学会の重要なテーマである高気圧酸素治療、潜水医学に関して、医療、技術、経済面など多職種・多角的に意見交換ができることを期待しています。その他、潜水医学や高気圧環境に関わる様々な一般ご演題を募集しております。ごくありふれた症例報告でも構いません。本学会が会員皆さまの高気圧環境・潜水医学の現状に関する意見交換の場に活用されることを望みます。

なお今回はコロナ関連の演題を募集しています。我々の施設でもコロナのためとも思われる練炭自殺も経験しました。しかし減圧症の問い合わせも、やや減少した感があります。また今後コロナの後遺症に対する適応の試みや,皆さんの施設でのご苦労も想像され皆で議論ができたらと思っています。
地方会でまず意見交換をし,沖縄の総会に向かって行きましょう。また今回は臨床工学士や看護師が実際に運営に携わっていることから、そちらの方面からの演題を中心として議論することを望んでいます。
学会終了後の懇親会は未定ですが、蒲田は外人の多い下町であり、羽根つき餃子をはじめ安い中華をはじめアジアの料理を期間中に堪能いただければと思っています。

何としても,会場とWEBのハイブリッドの運営を目指しますが,マイクのハウリングなどのことも考え、WEB参加の場合,質問は前もってメールにしていただくことも考えています。
後日、学会本部からの返事を待っていただくことも予想され、ご考慮お願いいたします。参加登録証はZOOMにアクセスしていただければ、メールで送る予定です。

土居 浩(牧田総合病院蒲田分院)

会期 2021年6月26日(土)
会場 大田区民ホール・アプリコ小ホール
〒144-0052東京都大田区蒲田5-37-3
会長 土居 浩(牧田総合病院 蒲田分院 副院長)
テーマ コロナに負けない高気圧酸素治療
参加案内・プログラム 第20回関東地方会学術集会プログラム
演題募集 演題募集要項(2021/4/15 更新)
演題募集期日 2021年4月10日2021年4月28日(水)締切(演題募集期間が延長になりました)

(学習会)第3回高気圧酸素治療基礎セミナー終了

会期 2020年1月25日(土)12:55-16:00
会場 東京医科歯科大学M&Dタワー 13階大学院講義室2
開催案内 第3回高気圧酸素治療基礎セミナー
参加費 1,000円

当学会認定 生涯教育単位について

生涯教育単位:「4単位」

上記の学会に参加された場合、専門医・専門技師更新時に必要な当学会認定生涯教育単位の取得が可能です。
学術総会・地方会・講習会・学会が別に定める学術集会で取得できる生涯教育単位の単位数や種別については、下記の各規則の別表をご参照ください。

重要専門医・専門技師更新申請には参加証写し等が必要です。各自保管してください。

過去の開催情報

概要
第19回 2019年6月22日(土)長岡総合会館 アクシスかつらぎ
柳川洋一(順天堂大学医学部附属静岡病院)(→開催プログラム(pdf)
第18回 2018年6月9日(土)筑波大学医学エリア 医学図書館3階 臨床講義室C
井上 貴昭(筑波大学 医学医療系 救急・集中治療医学 教授)(→開催案内
第17回 2017年6月10日(土)四街道文化センター
吉田 泰行(栗山中央病院 耳鼻咽喉科)(→大会URL
第16回 2016年6月4日(土)東京医科歯科大学3号館2階医学科講義室
和田 孝次郎(防衛医科大学校病院 脳神経外科 診療副部長)(→大会URL
第15回 2015年6月20日(土)B-nestペガサート6階(静岡市産学交流センター)
石山純三(静岡済生会総合病院院長)
第14回 2014年6月7日(土)江東区医師会館
三浦 邦久(医療法人順江会 江東病院 副院長)
第13回 2013年6月8日(土)医療法人鉄蕉会 亀田総合病院Kタワー13階ホライゾンホール
波出石 弘(医療法人鉄蕉会 亀田総合病院 脳神経外科 主任部長)
第12回 2012年6月9日(土)東京医科歯科大学医学部附属病院5号館4階講堂
柳下 和慶(高気圧治療部 部長)
第11回 2011年6月11日順天堂大学保健看護学部
卯津羅雅彦(順天堂大学医学部附属静岡病院救急診療科)
第10回 2010年6月12日聖マリアンナ医科大学 教育棟3階
平 泰彦(救急医学教室教授)