学術総会

第56回日本高気圧環境・潜水医学会 学術総会(第18回日本臨床高気圧酸素・潜水医学会 学術集会・総会 合同)

お知らせ

  • 2022年学術総会は日本臨床高気圧酸素・潜水医学会と合同開催となります
会期2022年10月13日(木)~14日(金)2022年10月29日(土)~30日(日)
会場佐賀県立美術館ホール、佐賀県立佐賀城本丸歴史館佐賀メディカルセンタービル(佐賀県医師会)、佐賀市医師会館(看護専門学校)
会長阪本 雄一郎(佐賀大学医学部 救急医学講座 教授)
大会テーマ one sky, one ocean
大会HP第56回 日本高気圧環境・潜水医学会学術総会(第18回日本臨床高気圧酸素・潜水医学会 学術集会・総会 合同)
演題募集 ホームページ開設同時~8月10日(水)(延長は行いません)

当学会認定 生涯教育単位について

生涯教育単位:「16単位」

上記の学会に参加された場合、専門医・専門技師更新時に必要な当学会認定生涯教育単位の取得が可能です。
学術総会・地方会・講習会・学会が別に定める学術集会で取得できる生涯教育単位の単位数や種別については、下記の各規則の別表をご参照ください。

重要専門医・専門技師更新申請には参加証写し等が必要です。各自保管または支局へ提出してください。

過去の開催情報

第55回2021年10月15日(金)・16日(土)沖縄県男女共同参画センター
(コロナ禍の影響で現地開催とリモート開催のハイブリッド開催)
「次世代への継承」
清水 徹郎(医療法人沖縄徳洲会 南部徳洲会病院 高気圧治療部)
第54回2019年6月15日(土)・16日(日)東京医科歯科大学M&Dタワー
(第16回日本臨床高気圧酸素・潜水医学会・第54回日本高気圧環境・潜水医学会学術総会 合同学術集会2019)
「絆~高気圧酸素治療の安全と教育」
(JACHOD)池田尚人(昭和大学江東豊洲病院脳血管センター 脳神経外科教授)
(jshum)和田孝次郎(防衛医科大学校脳神経外科学講座 臨床教育教授)
第53回2018年11月30日(金)・12月1日(土)旭川大雪クリスタルホール
「Hope for the best and prepare for the worst, 共有と活用」
藤田 智(旭川医科大学救急医学講座 教授)
第52回2017年11月11日(土)・12日(日)琉球大学医学部 臨床講義棟・基礎講義実習棟
合志清隆(琉球大学医学部附属病院高気圧治療部)
大会URL
第51回2016年12月3日(土)・4(日)学校法人日本医科大学教育棟/同窓会橘桜会館
「歴史の継承と新たな挑戦」
宮本 正章(日本医科大学付属病院循環器内科 教授/ 高気圧酸素治療室 室長)
第50回2015年11月13日(金)・14(土)群馬県前橋市 アニバーサリーコート ラシーネ
「次の半世紀への門出を祝って」
齋藤 繁(群馬大学大学院医学系研究科麻酔神経科学分野 教授)
第49回2014年11月7日(金)・8日(土)鹿児島県医師会館
「重症疾患に対する高気圧酸素療法の役割」
有村敏明(鹿児島市医師会病院副院長)
第48回2013年11月8日(金)・9日(土) 東京 ベルサール九段
「連携-最適の医療を目指して-」
鈴木信哉(自衛隊中央病院 臨床医学教育・研究部 部長)

学術総会歴代会長および開催地